トップページ » 過去三年間で一番真面目な記事

過去三年間で一番真面目な記事

もうすぐ3年を迎えます。

このところよく思うのがこの言葉。

「初心忘るべからず」

私は飲食業に従事するにあたってとても大事だと思われる言葉を3つ、
いつも心がけています。
18歳で初めてこの世界に入った時に出会った最初のシェフの言葉です。


・当たり前のことを当たり前にやる

これが一番簡単で、一番難しいことだと思います。
例えば、一組二名様がいらっしゃたとします。
食事中、水がなくなったら注ぎに行きます。当たり前のことです。
お店が忙しくなってきて満席になりました。
オーダーも溜まっています。電話もなります。お会計も入ります。
そんな状況でも各テーブルの状況を把握して、お水がないところに注ぎに
行けるのか。ここは飲食店です。
お客様は水がなくなったら従業員が注ぐのが当たり前と思っています。
当たり前のことをやってくれなければ、そのお店は減点です。
もちろん忙しい状況はお客様も見て考慮してくれるでしょうが、そんな状況でも
お水が欲しいという気持ちには変わりありません。
どんなに忙しくても「お水を注ぐ」という当たり前の動作は怠ってはならないのです。
たかがお水、されどお水です。そこでお店の評価が分かれます。
当たり前のことをいかなる状況でも当たり前にこなす。
当たり前にやってくれる仕事の数が多いほど
レベルの高いお店ということになります。
当たり前の水準が高い店を私は目指しています。
「当たり前」これはものすごく大事なことだと思います。



・+αがなければお客様は喜ばない

当たり前のことは当たり前にやることが当たり前なので、ここまででは他のお店と
何ら変わりません。他のお店でもお水は注いでくれます。
+α他のお店と違うこと(物)がなければ他のお店に勝てないということです。
当たり前のことは当たり前にやってくれるお店 + 料理がおいしい
                             + 雰囲気がいい
                             + サービスがいい
                             + ケーキが美味しい
                             + コーヒーが美味しい
                             + マスターが面白い
                             + 音楽がいい
何でもいいんです。他店と違う強烈なものが一つあれば。
それだけで特異な店になります。それが強いんです。
逆に言えば+αが何もなければそのお店は潰れます。



・目の前の仕事をひとつずつ丁寧に。ひとつずつ、ひとつずつ。

人間忙しくなってくるとテンパります。
そうすると一個一個の仕事がだだくさになります。
きちんとされていない仕事を見ると、お客様はいい印象を持ちません。
私は忙しくなればなるほど冷静になります。
手のスピードを緩め、「ひとつずつ、ひとつずつ・・・」とつぶやきながら
目の前にあるやらなければいけないことに優先順位をつけて
ひとつずつに分解し、丁寧にこなしていきます。
優先順位のつけ方を間違えると、お客様を不快にさせます。
優先順位のつけ方さえ間違わなければ、必ずお店は回ります。
そう、飲食店は優先順位のつけ方ですべてが決まります。
良い店か悪い店かは、そのお店のトップの人間の優先順位のつけ方の
クセで変わります。これは訓練です。
いくつもの場面に遭遇しないと見えてきません。
そしてあえてゆっくり丁寧にやる勇気も必要です。
忙しい時にスピードダウンすることは勇気がいります。下手したらクレームが出ます。
これをクレームが出ない程度にやるのも訓練です。


こんな事ばかり考えて18歳のころからやってきました。
自分のお店をオープンした時もこのことをいつも考えていました。
もうすぐ3年。
忘れてはいないけど、もう一度気持ちを引き締めるために記事に書きました。

これからも末永くお店を愛していただけるよう、努力してまいります。
よろしくお願いいたしますm(_ _)m


ドン・チッチョcaffep  at 23:59
トラックバックURL
コメント
1. Posted by PIYO   2012年07月31日 07:27
全部纏めてプロ意識。
どんな業種にも通じることだと思います。
サービス業は、他に比べて結果がわかりやすいとは思いますが。

志を維持し続けることは本当に難しい。

好きな店がより良く進化しながら続いてくれることは
お客にとっての喜びです。

夫婦共々応援しております。
2. Posted by れんげ   2012年07月31日 18:46
すてきな言葉ですね!お店に限らず、ひととして、大切なことばですよね!!!
また美味しいコーヒーとお料理をいただきに行きたいです☆☆☆
3. Posted by ドン・チッチョ   2012年07月31日 22:59
れんげさん

熱いので熱中症などに気を付けて、ご来店お待ちしております。
4. Posted by hana   2012年07月31日 23:11
おつかれさまです。昨日はどうもありがとうございましたw 且つ先日は愚痴っぽくて申し訳なかったw
あんまりストイックに捉えることではないと思うのだけど、飲食業且つもっと大きく言うと仕事ってそういうことだよね。それを少しでもやり切ろうとするあなたの姿勢は素晴らしいと思いますよb
これからもお互いがんばりましょう。
3周年おめでとう!
5. Posted by ドン・チッチョ   2012年07月31日 23:17
PIYOさん

いつもありがとうございます。

2010年「固める」
2011年「飛躍」
2012年「着実に成長」
2013年「振り返り見直す・休む」

やはりテンションを維持することは難しいです。
勇気をもって休むこと。これが今後の成長のカギになると思います。
ゆっくり成長していく姿を大きな心で見守ってください。
6. Posted by ドン・チッチョ   2012年07月31日 23:27
hanaさん

昨日の記事を見た方々に「3周年おめでとう」と言われてしまった。
ブログを開始して3年なので「過去三年間で・・・」って書いたんだけど。
お店の3周年は11月13日なんです
まっ、いっか。

hanaさんの仕事に対する姿勢にも同じ匂いを感じるので
こちらも刺激になります。応援してますよ
お互い頑張りましょう。
7. Posted by トトロ   2012年08月15日 18:41
はじめまして
お店には何回か癒しに行かせてもらってます!

今日、久しぶりに伺いました。
相変わらず居心地のいいお気に入りの場所です♪
カプチーノ 入れなおしていただいてありがとうございます<(_ _)>
私としては普通の濃さでもいいかな?と思っていたので、捨てられてしまったであろう一杯が可哀想な気が・・・
でも、オーダー通りの物を提供するという当たり前のことをされていたんだなぁと、改めて思いました。

また、疲れたときに癒されに伺いますね^^
8. Posted by ドン・チッチョ   2012年08月16日 01:14
トトロさん

大丈夫!落ち着いたときに飲みました
なるべく捨てないようにためておいて、氷を入れてアイスに。
これもエコです。毎日おなかタプタプ
コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星